復縁

復縁にベストな冷却期間とは?|別れのパターン別まとめ

ミカ

復縁するために冷却期間ってなぜ必要なのですか?

また復縁にベストな冷却期間はどれくらいでしょうか?

 

今回は、こんな悩みについて解決していきます。

 

アイ
アイです!

ベストな冷却期間を判断するのって難しいよね。本記事をぜひ参考にしてくださいね💛

 

本記事では、「復縁のための冷却期間」について詳しく解説します。

本記事で紹介する『ベストな冷却期間』で復縁をめざしてください。

 

本記事の内容

  • 冷却期間が必要な理由?
  • 【パターン別】ベストな冷却期間とは
  • 冷却期間のデメリット
  • あなたにとってベストな冷却期間とは?

 

冷却期間が必要な理由

別れた相手とよりを戻すためには冷却期間が必要だと耳にすることが多いと思います。

 

この冷却期間は復縁をするために絶対に必要なものなのですが、なぜ必要なのかわかっていない人も多いのが現実です。

ここから冷却期間がなぜ必要なのかを解説していきます。

  • 自分が冷静になるため
  • 相手のマイナス感情が消えるのを待つため
  • 復縁に向けた自分磨きのため
アイ
ちゃんと冷却期間をとるために、理由を知っておきましょうね。

 

自分が冷静になるため

別れた直後は、精神的に冷静になれないと思います。そんな状態で悩んでも、余計に苦しくなるだけです。

まずは、あなた自身が冷静になって、別れを受け入れられるようにならなければいけません。

 

冷静になってから、いろいろと考えるようにしてください。考えることはたくさんありますよね。

  • 別れの原因は何か
  • 本当に彼と復縁すべきなのか
  • 復縁してうまくやっていけそうか
  • 復縁するためにどうしていくべきか

冷静に自分と向き合い、一つずつ答えを出していってください。

アイ
つらい時こそ、自分を大切に!

 

相手のマイナス感情が消えるのを待つため

別れた理由が何であっても、別れはマイナスの感情を抱かせます。

それは、マイナスの感情を使って別れを正当化しようとする人間の本能のせいです。

 

このマイナスの感情を抱いたままでは、絶対に復縁することはできません。

まずはこのマイナスの感情が消えていくのを待つ必要があるのです。

このマイナスの感情は時間が経つことによってしか消えないため、冷却期間を置くことが必須となります。

 

では、時間が経って、マイナスの感情が消えた後はどうなるか。

思い出を懐かしく思ったり、感謝の気持ちが湧いてきたいり、プラスの感情がでてくるようになります。

そうすると、復縁の可能性が高くなるというわけです。

アイ
自分を大切にしつつ、相手のことも大切に考えてあげようね。

 

復縁に向けた自分磨きのため

元のあなたでは復縁できたとしてもまた別れる可能性が高くなります。

復縁してからも長く関係を続けるために、自分磨きをして前より魅力的な女性になりましょう。

 

自分磨きとは、次の2つを指します。

1、別れた原因を改善する

2、さらに魅力的な女性になる

 

別れた原因を改善する

一度別れた関係なので、前と同じであれば復縁することはありえない。

前よりもいい関係が築けると思うから、復縁したいと思うものです。

そのためにも、別れた原因が改善されていることは最低限の自分磨きとなります。

さらに魅力的な女性になる

元カレに振りむかえるためには、さらなる変化が必要です。

自分磨きをして、あなたの新たな魅力を見せつけてください。

男性はギャップに弱いです。あなたのことが気になって仕方なくなるでしょう。

 

アイ
人生良い時もあれば悪い時もある。寂しいからといって冷却期間中は一切連絡してはいけませんよ。

 

【パターン別】ベストな冷却期間とは

冷却期間が必要なことはわかった。

でも冷却期間はどれくらいがベストなの?

 

平均的な冷却期間は3カ月。

といわれていますが、冷却期間に正しい答えはありません。

それは、二人の性格や状況にもよるところがあるからです。

 

これからパターン別に冷却期間を紹介しますが、あくまで一般的なもの。参考程度と捉えてください。

アイ
ここで紹介する冷却期間をもとに、自分はどれくらいがベストかを自分で判断してくださいね。

 

突発的なケンカで別れた場合

ベストな冷却期間:1-2週間

突発的なケンカの場合は、些細な理由で感情的になり別れていることが多い。

冷静になるまでの期間は比較的短期間ですむ。

勢いで別れただけなので、頭を冷やせば復縁に至るケースが多い。

だからといって別れた直後に復縁を切り出すのは危険。

 

自分から別れを告げた場合

ベストな冷却期間:1-2週間

自分から別れを告げたということは、元カレは別れるつもりはなかったということ。

復縁したいのであれば、自分の気持ちの整理だけで済むので、短期間で構わない。

むしろ、この場合はできるだけ早く復縁を切り出した方が良いケースが多い。

しっかりと謝罪し、どうして別れを切り出したのかを丁寧に説明すること。

 

相手の環境の変化を理由にフラれた場合

ベストな冷却期間:2-3ヵ月

「急に仕事が忙しくなった」「転勤で職場が変わった」

このような環境の変化があると、精神的な余裕がなくなり、恋人がうっとうしくなることがあります。

しかし、このケースは一時的なので、環境が落ち着くと元カレの気持ちはあなたに戻ってくることが多い。

元カレの環境が落ち着いたころを狙って、アクションを起こすのがベスト。

環境の変化が理由ではなく、本当の理由が他にあることも多い。

 

価値観の違いを理由にフラれた場合

ベストな冷却期間:3ヵ月~半年

「金銭感覚が合わない」「休みの日の過ごし方の考えが違う」

こういう場合は、原因がわかりやすいので改善しやすいという点がありますが、冷却期間は長めに置く方が良いとされます。

それまで価値観の違いを我慢しながら付き合っていた期間によって長さが変わります。

我慢の期間が長いと、それだけの長く冷却期間が必要です。

自分が改善できることかどうか、じっくりと自分と向き合って考えてみましょう。

 

他に好きな人ができてフラれた場合

ベストな冷却期間:3ヵ月~半年

「他に好きな人ができた」。この真意は「あなたに飽きてしまった」「新鮮な気持ちで恋愛がしたい」です。

こういう男性は、次も同じように飽きてしまうことが多いので、そのタイミングがチャンスとなる。

そのタイミングで、あなたの新しい魅力で元カレに新鮮味を感じさせることができれば、復縁できる可能性大です。

あなたが自信をもって「変わった」と思ったタイミングで、アクションを起こすと良いでしょう。

自分磨きが最重要課題。くよくよせずにポジティブに行動しよう。

 

アイ
冷却期間は自分と相手によって変わるので、判断の参考にしてね(^^)/

 

冷却期間のデメリット

冷却期間は良いことばかりではなく、気を付けておかなければいけないこともあります。

 

冷却期間のデメリット

  • 相手に新しい恋人ができる
  • 気持ちが冷めてしまう

 

相手に新しい恋人ができる

冷却期間中は、相手の状況がまったくわかりません。

その間に相手に新しい恋人ができることも当然起こりうること。

こうなったときにあなたができることは二つです。

 

一つは、新しい恋人よりも魅力的な女性になる。

一つは、復縁を諦める。

 

あなたが人生を後悔しないためにどちらを選びますか。

 

気持ちが冷めてしまう

冷却期間は、気持ちを落ち着かせ冷静になるためですが、

その字のごとく、気持ちが冷却しきってしまう恐れもあります。

気持ちが冷めきってしまうと、復縁が難しくなります。

 

気持ちが冷めてしまうのは、あなたも同様です。

あなたも気持ちを整理をするなかで、気持ちが冷めてしまうこともあります。

 

本当に元カレとの復縁をしたいのか、改めて考えることが必要かもしれません。

 

アイ
復縁に不可欠なものである反面、冷却期間が復縁をさまたげてしまうこともある。

そのことも受ける入れる準備もしておく方が良い。

 

さいごに~あなたに必要な冷却期間とは?~

本記事の内容

  • 冷却期間が必要な理由?
  • 【パターン別】ベストな冷却期間とは
  • 冷却期間のデメリット
  • あなたにとってベストな冷却期間とは?

 

さいごに、一つ重要なことを伝えておきます。

アイ
恋愛に絶対はない!

残念ながら、絶対にうまくいく恋愛はないし、絶対にうまくいかない恋愛もありません。

あるのは、その瞬間ごとに相手のことを想って行動するあなただけです。

 

冷却期間についても、はじめから絶対に正しいものはなく、

相手のことを想って起こした行動が正しいものになるかもしれない、ということ。

 

ただ、相手のことを真剣に想えばあなたの気持ちが通じる可能性は高くなります。

復縁できることを祈っています。

 

アイ
答えがない中で、占いが参考になるケースが多々あるようです。

>>>>>>>>>>占いで復縁した私の体験談

-復縁
-, , , ,

アイのLINEです

Copyright© アゲアゲ!開運!スピガール! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.